もう悩まない!男の美活を応援するメンズビューティートーク

  • 総口コミ数:1,587件
  • 掲載医院数:3,490件

メンズ脱毛で知っておきたい肌トラブル

2019/03/14 脱毛
メンズ脱毛で知っておきたい肌トラブルとは?

脱毛後に肌荒れ、皮膚の赤みや炎症になったという経験はありますか?実は、脱毛に使用するレーザー脱毛機器などは、ムダ毛を脱毛するだけでなく、肌にダメージを与えてしまいます。その影響で肌荒れや、皮膚が赤くなったりなどの肌トラブルを引き起こすことがあるのです。

脱毛で肌トラブルが起きた場合、どんな症状があるのか、また肌トラブルが起きやすい脱毛部位について紹介していきます。

脱毛後の肌トラブルとは

脱毛後の肌トラブルとは

先ほど紹介したように、脱毛後に肌荒れや炎症などが起こることがあり、その理由は脱毛に使用するレーザー脱毛などの脱毛機器によるものが原因なのです。

脱毛でよく使用されているレーザー脱毛や光脱毛は、強い光で毛を脱毛していく仕組みですが、高い熱量を使用しているため皮膚に影響し、火傷や肌荒れそして炎症に繋がります。また、ニードル脱毛は針を入れそこから電気を毛根に流し込み破壊する脱毛方法なので、こちらも火傷をするリスクがあるのです

特に脱毛の肌トラブルの中でも、毛嚢炎(もうのうえん)が有名ですね。毛嚢炎は、毛嚢が炎症を起こしニキビのような状態になる症状で、これもレーザー脱毛、光脱毛そしてニードル脱毛によって起こる肌トラブルの1つです。

脱毛ではなく、カミソリや毛抜きなどでも起こる肌トラブルなので、身に覚えがある人もいるのではないでしょうか。

肌トラブルは脱毛後、1~2週間ほど残ってしまうこともあるため、大事なイベント事のために脱毛したいという人は、肌トラブルのことも考え早めに脱毛した方がいいでしょう。

肌トラブルが起きやすい部位

肌トラブルが起きやすい部位

それでは続いて、脱毛する部位で肌トラブルが起きやすいと言われている部位を紹介していきます。

ヒゲ脱毛

男性に人気が高い脱毛部位である顎(ヒゲ脱毛)。この部位が肌トラブルが一番起きやすいと言われています。脱毛による肌へのダメージ、そして肌の乾燥が肌トラブルが起きやすい原因と挙げられ、特に先ほど紹介した毛嚢炎が起きやすいです。

元々、シェーバーやカミソリ、毛抜きでも毛嚢炎が起きることがある部位なので、レーザーや光脱毛機による熱量で炎症、肌荒れそして毛嚢炎は起きてしまう可能性は十分に高いと言えますね。しかし、脱毛後にクリニックによってはアフターケアをしてくれます。自身でも清潔にして肌ケアを続けていけば症状は改善されてますので、心がけていきましょう

また、脱毛後の炎症を落ち着かせるため脱毛サロンやクリニックでは、肌を冷やすアフターケアを行っていますが、帰宅後まだ脱毛箇所に熱を感じる場合はタオルや保冷剤で冷やすといいとのことです

そして脱毛後に最もやってはいけないのは、日焼け。脱毛後の肌はとても敏感な状態になっています。よって、日焼けをしてしまうとシミが出来やすくなったり肌の赤みや腫れも改善されにくくなってしまうのです。なるべく直射日光は避け、外出する際は日焼け対策をしてから出かけましょう。

ワキ毛脱毛

次にワキ毛脱毛の肌トラブルについてです。ワキ毛を脱毛するとワキガやワキのニオイの改善にも繋がるため、女性だけでなく男性にも人気が高い部位になっています。ではワキ毛の脱毛ではどんな肌トラブルが目立っているのでしょうか。

ワキ毛脱毛もレーザー脱毛で施術していくため、ヒゲと同じように毛嚢炎になることがあります。肌の赤みや腫れも出ることがあるので、ワキ毛脱毛もアフターケアを行い症状を抑えましょう。

そしてワキもヒゲ脱毛と同じく日焼けしないように注意が必要です。ワキは顎とは違い直射日光を受けることが滅多にありませんが、全身日焼けしようと日焼けサロンなどは症状が落ち着き、医師に相談してから行うようにしましょう

以上の2点が主に毛嚢炎や肌荒れが起こる部位になります。もちろん、脚や腕の脱毛を行った場合でも、稀に肌荒れを起こしたり腫れたりする場合もあるので、アフターケアから普段の生活の中でも肌ケアを意識しておきましょう。

肌トラブルだけじゃない、脱毛によるメリットもある!

肌トラブルだけじゃない、脱毛によるメリットもある!

肌トラブルについて紹介してきましたが、人によってはなにも無かったという人ももちろんいるでしょう。そして、脱毛することによってメリットがあるのも確かです。最後にヒゲ、ワキの脱毛をすることによるメリットを紹介!

ヒゲ脱毛の場合、毎朝のヒゲ剃りをしなくて済み、なによりシェーバーやカミソリで毎回剃らなくていいため、肌への負担がなくなります。シェーバーやカミソリによる肌荒れもあるので、それらから解放されるためにヒゲ脱毛は男性の脱毛部位で人気が高いのです。

一方でワキ毛脱毛は、ワキガの改善そしてワキに籠もってしまったニオイを脱毛することによって軽減してくれます。特に夏は汗でワキにニオイが籠もりやすくなってしまうので、自分だけでなく周囲にもニオイがわかってしまうという悩みも多いでしょう。

その悩みを脱毛で解決する人も増えてきているようです。自分で毛抜きやシェーバーを使って毛を剃る人もいますが、肌にダメージを与えてしまい肌トラブルの原因になるので、脱毛を考えても良いかもしれませんね。

ヒゲもワキも脱毛したいけどツルツルは嫌だという人は、毛を残す脱毛方法もあるので、脱毛前に医師と相談してムダ毛から開放されましょう!

このコラムを書いた人

Mr.MENS

美容コラムだけでなく、色々な情報も発信していきます。宜しくお願いします。

©2017 MEN'S BEAUTY TALK