もう悩まない!男の美活を応援するメンズビューティートーク

  • 総口コミ数:1,600件
  • 掲載医院数:3,490件

冬でも忘れるな!男の脇毛の処理で最適な方法

2019/03/13 薄毛・AGA治療

冬になると露出が減りますのでついムダ毛の処理をさぼってしまいます。 脇毛は目立ちにくい箇所ではありますが、冬の間で伸びすぎてイザという時に困ったという事は珍しい事ではありません。

脇毛の処理はどの方法を行うべきか

大まかに分けて脇毛の処理は脱毛とカットと除毛に分かれます最も手軽なのはハサミ等でカットする事ですが、あくまでも整える程度ですので すぐに生えてきますし、短くカットする事はほぼ不可能です。

脇毛の処理は男でも行うべき!

大抵の女性は脇毛の処理を行っておりツルツルが当たり前になっています。 男は未処理も多いですが、脇毛は不潔感が高く伸びすぎの状態は絶対にNGとなっています。 ツルツルが正しい訳ではありませんが、ある程度は整えている状態が男にとっては相応しい事となります。

脇毛の脱毛方法

ハサミで脇毛のカット

その名の通り脇毛をハサミでカットして整える方法となります。 手軽でお金も掛からずに処理が可能ですが、あくまでもカットとなりますので、 伸びすぎた脇毛を整える程度しか出来ません。

短くカットするのは至難であり、肌を切る可能性もありますのであくまでも一時的な処理 と割り切って頻繁にカット処理を行う必要があります。

カミソリで脇毛を剃る

危険な方法ではありますが、カミソリで脇毛を剃りツルツルにしてしまう方法です。 脇毛は窪んだ所に生えていますので非常に剃りにくく、T字カミソリではまず無理です。 片刃タイプのカミソリで慎重に剃毛を行う必要があります。

シェービングクリームも必須で慣れてしまえば安全ですが、それまでは肌を切る事も珍しくありません。 一時的にはツルツルとなりますが、産毛になるのも早いのでハサミでのカットよりも早いペースで処理を行っていく必要があります。

除毛クリームで脇毛の処理

簡単ではありますがお金が若干掛かるのがネックな方法です。 市販の除毛クリームを脇に塗布をして約10分程でツルツル状態となります。 除毛クリームは¥2,000~¥3,000必要となり1本あたりで大体10回程両脇に使用可能です。

カミソリと異なり、肌を切る事なくツルツルにする事が可能で抑毛効果もありますので 脇毛の処理としては適切な方法となります。欠点として例外なくツルツルになるという事と 脱毛ではないので再び生えてきてしまう事です。安全でツルツルにしたい方にはオススメです。

医療クリニックで脇毛のレーザー脱毛

いわゆる永久脱毛であり医療クリニックのレーザー脱毛で脇毛の永久脱毛が可能となります。 脱毛完了後は二度と生えてくる事はありませんので、脇の処理を二度とする必要性がなく日々の手間が楽になります。 但し大きな欠点として期間と料金が掛かります。

何よりレーザー脱毛は料金が高く、脇の脱毛で平均3万円/3回必要となり規定回数内で終わらない事も珍しい事ではありません。 脱毛までに9回必要でしたら約9万円掛かり非常に高額となります。 レーザー脱毛は痛みもあり火傷の恐れもある事から敷居は高いですが、確実な永久脱毛を目指すにはこの方法しかありません。

脇毛処理のデメリット

ワキガの場合は要注意

ワキガの方が脇毛の全処理を行った場合は匂い漏れに注意です。 そもそもの匂いの原因となる汗が毛によって妨げられなくなっていますので、衣服に汗が付着しやすくなり 結果、周りに匂いが漏れやすくなります

産毛状態は最も見っともない

脇毛を剃ったり除毛した場合はスッキリしますが、問題は生えかけの頃です。 特に産毛状態は最も醜く見えますので、極力人に見えない注意が必要です。 産毛で再度処理をするかある程度伸ばしてから再度処理をするかは人次第ですが、 どちらにしろ手間か掛かりますので脱毛以外の全処理は覚悟が必要です。

     脇毛処理はこんな人にオススメ!
  • 脇毛が脇からはみ出る
  • 脇の匂いが気になる
  • 脇毛が濃いので薄くしたい
  • 肌の露出が多い
  • 全身が毛深い

このコラムを書いた人

Mr.MENS

美容コラムだけでなく、色々な情報も発信していきます。宜しくお願いします。

©2017 MEN'S BEAUTY TALK