大西皮フ科形成外科 滋賀大津石山院
男女受付 クレジット可 医療ローン可 保険適用不可

大西皮フ科形成外科 滋賀大津石山院  TOP

最新の口コミ

ほくろ・いぼ

 3

薄いほくろを施術したので効果がイマイチわ...

シミ・色素沈着・あざ

 4

わかりやすく丁寧な治療

総合満足度:3.5

口コミ:2件
施術例:2件

お気に入りに追加
大西皮フ科形成外科
地域 滋賀県 / 大津市 診療・受付時間
サービス

ご予約・お問い合わせはこちら

077-531-2101
診療に関する備考
休診日 木曜日、日曜日、祝日

禁煙治療について

2018/07/11 その他

この記事は、大西皮フ科形成外科 滋賀大津石山院大西 勝先生が書きました。

禁煙イメージ1

禁煙は、自分一人ではなかなか達成できません。今まで何度か禁煙に挑戦するも、我慢できずにたばこを吸ってしまい禁煙失敗の経験がある方も少なくないのではないでしょうか?今は、病院のサポートを受けながら、禁煙治療を行うことができます。

治療方法の選択が可能

禁煙治療は貼るタイプの禁煙治療薬と飲むタイプの禁煙治療薬から選ぶ事が可能です。また、どちらも保険適応可能ですが、以下の条件を満たした場合にのみ保険適応となるため、保険が適用されないケースがあることも頭に入れておかなければなりません。

禁煙治療の保険適応

1. 直ちに禁煙しようと考えていること
2. ニコチン依存症『禁煙スクリーニングテスト』で9問中4問以上が該当すること
3. ブリンクマン指数(1日喫煙本数×喫煙年数)が200以上であること
4. 禁煙治療を受けることを文書により同意していること

禁煙外来スクリーニングテスト

テスト1

TDS(the Tobacco Dependence Screener:0~9点)で4点以上の場合は 「ニコチン依存症」の可能性が高いと思われます。

禁煙補助薬の種類について

治療薬1

貼るタイプ(ニコチンパッチ)と経口薬があり、どちらの薬を使うかは、医師とのカウンセリングで選択処方されます。

治療の流れ

スケジュール1

全12週にわたり、禁煙によって生じるさまざまな症状(離脱症状)を和らげる為の禁煙補助薬を使用し禁煙実行・継続のアドバイスをしながら禁煙成功に導きます。

喫煙は美容への影響もあるので注意が必要

スモーカーズフェイス

喫煙者の特有の顔「スモーカーズフェイス」

タバコを吸い続けることで変化してしまった特有の顔つきは「スモーカーズフェイス」と呼ばれており、目じりや口の周りに目立つ深いシワ、くすんだ肌などの肌トラブルに加え、乾燥した唇、白髪、歯や歯茎の変色、口臭などがスモーカーズフェイスの特徴です。

しかも、顔の老化は中年から始まるのが一般的ですが、このスモーカーズフェイスはタバコを吸い続けている若い人にもあらわれます。

なぜタバコを吸うと老け顔になるのか?

それでは、なぜタバコを吸うことで老け顔になるのでしょうか?実はタバコを吸う事でニコチンの影響で血管が収縮され、肌に酸素が届きにくくなることが関係しています。

また、ビタミンCが壊されてビタミンC不足を招きます。ビタミンCは、しみの原因となるメラニン色素ができるのを抑えたり、肌のハリに必要なコラーゲンを作る手助けをするなど、健康な肌にとって大切な役割を担っているため、タバコによる悪影響によって肌のハリが失われたり、シワやしみなどができやすくなってしまうのです。

なかでも顔のシワについては、タバコを吸うとシワが深く、長くなることがわかっています。いつまでも健康で若々しい顔でいるためにも、ぜひ禁煙を考えてみましょう。

前の記事へ 次の記事へ

©2017 MEN'S BEAUTY TALK