GINZA Zen-禅-クリニック
男女受付 クレジット可 医療ローン不可 保険適用可

院内2

最新の口コミ

シミ・色素沈着・あざ

 5

内装がキレイなクリニックでした

総合満足度:5.0

口コミ:1件
施術例:0件

お気に入りに追加
地域 東京都 / 中央区 診療・受付時間
サービス

ご予約・お問い合わせはこちら

03-6228-5740

肌のシミ・そばかす・肝斑に効果的なレーザー治療の解説

この記事は、GINZA Zen-禅-クリニック酒井 雅彦先生が書きました。

シミ・そばかす・肝斑のレーザー治療

シミの原因が"メラニン"であるということは多くの方が一度は耳にしたことがある言葉だと思います。

メラニンを良くないものというように捉えている方もいるかと思いますが、そもそもメラニンとは細胞やDNAを破壊する紫外線から肌を守るために生成されています。生成されたメラニンは皮膚のターンオーバーと共に皮膚表面に押し上げられ、約28日ほどで体の垢と一緒に排出されるのが通常です。

しかし「紫外線を長時間浴びる」「皮膚に刺激が加わる」などが原因となり、活性化されたメラノサイトがメラニンが過剰に生成・蓄積する、また加齢や不規則な生活などを続けたことで肌のターンオーバーのサイクルが崩れてしまう、などのことが重なると、メラニンが体の外に排出されず蓄積されてしまう場合があります。

これが原因となり一般的に言われる"シミ"となってしまうのです。

シミは大きく分けると3つの種類が存在します

シミは大きく以下の3つの種類に分けることができます。

・メラノサイトの異常によりできる"肝斑"や"そばかす"

・ケラチノサイトの異常によりできる"老人性色素斑"や"脂漏性角化症"

・炎症等の後にできる色素沈着


まずはシミを作らないようにするために、予防として紫外線を十分に防ぐことが重要ですが、それでもシミはできてしまうもの。その場合はフォトフェイシャルやケミカルピーリング等の治療で肌のターンオーバーを促す治療や医療用レーザーを用いてメラニン色素を破壊する治療が有効です。

また30代~40代の女性に好発するシミである"肝斑"は、妊娠などによる女性ホルモンの影響や摩擦などが原因で発生し、紫外線によってより大きなシミとなってしまうことがあります。これについてはメラノサイトの異常が原因とされており、内服薬の服用や医療用レーザーを低出力で照射する治療が有効です。

当院におけるシミ・そばかす・肝斑の治療方法

上記で説明させて頂いたようにシミの状態に応じて様々な治療方法があります。当院ではこれらのシミの種類を専門医が正しく判断し、適切な治療方を持って体の内外から、患者さまに最適な治療方法をご提案しております。

次に当院で行っている治療方法について簡単にご説明させていただきます。

フォトフェイシャルM22

・肌に透明感が欲しいという方
・毛穴の開きが気になる方
・メイクのノリを良くしたい方
・シミ・そばかすにお悩みの方
・総合的な肌の美しさを手に入れたい方

これらの方々にオススメしているのが「フォトフェイシャルM22」です。

従来のフォトフェイシャルと比べて波長が6種類に増えたため、シミ治療はもちろん、リフトアップ効果をももたらすようになりました。シミ、そばかす、くすみの改善、赤ら顔、毛穴、小じわ、たるみの改善が期待できます。

フォトフェイシャルM22の最大の特徴といえば「色むらを無くして肌を均一にする効果」であり、これにより美肌・美白効果を実感いただくことが可能です。冷却効果がある天然鉱石のサファイヤを搭載しており、フォトフェイシャルでの治療にこだわりがある方にはもちろん、初心者の方も安心して照射いただける機器となっています。

レーザートーニング~メドライトC6(QスイッチNd-YAGレーザー)~

・肌の美白を目的としている方
・色素沈着によるシミの治療をしたい方
・肌の美しさを手に入れたい方
・かさぶたによるダウンタイムが気になる方

これらの方々にオススメしているのがYAGレーザーによるレーザートーニングです。

レーザートーニングとは「医療用レーザーを非常に弱いパワーで照射する」という照射モードのことを表し、これにより肌への負担を抑えつつ、メラニンを破壊することが可能です。

出力を細かく調整出来るため、シミ・色素沈着に効果的で、肝斑への治療も期待できます。また、シミ・ニキビ・虫刺され・摩擦などによって出来た色素沈着などにもピンポイントでレーザーを照射することによって治療が可能です。

さらに顔全体に照射することで、皮膚の深い部分にまでレーザー光線を届かせることが出来るため、これによってコラーゲンの生成が促され、毛穴の引き締めや小ジワの改善、さらにリフトアップ効果や美白・美肌効果も期待できます。

これ以外にも、長時間のデスクワークによりできてしまったお尻の黒ずみ、ヒジやヒザにできてしまった色素沈着、繰り返しの剃毛による脇の下やアンダーヘア部分の色素沈着等にも有効ですので、気になるシミについてはお気軽にご相談ください。

回数はかかりますが、かさぶたを作ることなく徐々にしみを改善していきます。「強い刺激が苦手な方」や「肌が弱い方」「シミは取りたいけれど、ダウンタイムが怖い」という方にも安心してお受けいただける治療となっております。

ケミカルピーリング

・黒ずみや肌のくすみにお悩みの方
・シミや小じわが年々気になってきた方
・肌のごわつき・ざらつきにお悩みの方
・肌のテカリやニキビなど皮脂分泌が気になる方

これらの方々にオススメしているのがケミカルピーリングです。

ケミカルピーリングとはお客様の肌の状態に合わせた専用の薬剤を使用して肌表面の不要な角質を除去し、肌のターンオーバーを促す治療方法です。ケミカルピーリングによって肌の再生周期を正常に戻すことで、シミができにくくする効果が期待できます。

ケミカルピーリングは皮膚表面の古い角質層にのみ作用するもので、皮膚の根本的な環境を整えるものです。そのためケミカルピーリングの治療は1回でも効果を実感していただけますが、継続して治療を受けることによって、肌そのものが強くなり、症状が改善されていきます。

メドライトC6

・大きく濃いお顔・背中・デコルテ・手の甲などのシミをピンポイントで治療したい
・加齢・紫外線が原因で出来たシミ
・フォトフェイシャル・レーザーフェイシャルで取れなかったシミ
・虫刺されやニキビ跡を早くキレイに治したい方
・肝斑を合併していないシミ・遅発性太田母斑・真皮メラノサイトーシス

これらの方々にオススメしているのがメドライトC6です。

メドライトC6とは加齢・紫外線が原因のシミをピンポイントで治療できる医療レーザーで、長く経過した虫刺されやニキビ跡の色素沈着なども適応範囲です。照射後は一時的にかさぶたを形成し、そのかさぶたが自然に剥がれることで色素を薄くしていきます。

基本的には1回照射で効果を実感して頂くことが出来ますが、患者様の経過を見ていると約3割の方に再発する可能性があり、その場合には適切な対処をさせていただきますので照射後3カ月経過したところで経過観察のために再診にお越しいただいております。

エレクトロポレーション・ケアシス

・肌のくすみを改善させたい方
・シミの予防をしたい方
・紫外線を大量に浴びた直後
・乾燥肌の方

これらの方々にオススメしているのがエレクトロポレーション・ケアシスです。

特殊な電気パルスを用いてビタミンCなどの成分を肌の角質層にしっかりと浸透させることができますため、新しく生成されるシミ・そばかすの予防・美肌効果が見込めます。施術直後は、潤いに満ち溢れ、肌触りももっちりとした質感を実感いただけます。

導入する薬剤は抗酸化力を上げるビタミンCをはじめとした、ヒアルロン酸、コラーゲン、トラネキサム酸、成長因子など患者様一人一人の肌の状態に合わせた薬剤も選んで頂くことが可能です。

レーザーフェイシャル

・そばかす・細かいシミ・薄い色素沈着などシミ全般を改善させたい
・かさぶたなどのダウンタイムが無い治療を受けたい

これらの方々にオススメしているのがレーザーフェイシャルです。

肌のレーザーを照射することで肌の真皮に働きかけ、コラーゲンの生成を促します。これによって肌をハリとキメの状態に整えることが可能です。 またニキビに対する抗炎症効果をもたらすため、炎症による赤みが改善されると同時に、メラニンに反応してシミ・そばかす・くすみの改善も期待できます。

レーザー後は、肌の鎮静、そして栄養補給のためにビタミンC・トラネキサム酸・成長因子などの導入も合わせて行うことをオススメしています。

前の記事へ 次の記事へ

©2017 MEN'S BEAUTY TALK